第一種動物取扱業に関連するコンテンツ

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

第一種動物取扱業の登録申請

第一種動物取扱業登録を希望する場合、事業所所在地を管轄する「動物愛護センター(地域により名称が異なる)」に、必要書類を提出し申請を行わなければなりません。

必要書類

大阪府(除:大阪市・堺市)で第一 ...

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

用途地域とは?

用途地域とは、住居地・商業地・工業地など市街地の大枠としての土地利用を定めるもので、それぞれの目的に応じて、建てられる建物の種類が決められます。

用途地域の調べ方

用途地域は、施設所在地の各市町村役場で調べます ...

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

飼養施設の有無とは?

第一種動物取扱業登録の申請の際は、「種別」の登録と共に「飼養施設の有無」の登録が必要です。

飼養施設とは、所有する動物を飼養したり、顧客の動物を預かり保管するための施設です。

動物取扱業では ...

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録, 動物取扱責任者

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録, 動物取扱責任者

第一種動物取扱業登録の要件とは

以下の基準や要件を満たすことで、第一種動物取扱業登録が認められます。

各種別共通の基準

全ての「種別」においての登録要件とされる基準であり、一つでも適合しない場合は登録を拒否されます。

事 ...

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録, 動物取扱責任者

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録, 動物取扱責任者

動物取扱責任者とは

動物取扱責任者とは、一定の資格や業務経験を有し、動物取扱業の適正な運営が行なわれるよう監督する常勤の従事者です。

第一種動物取扱業者は、事業所ごとに専属の動物取扱責任者を1名以上配置することが義務付けられ ...

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

第一種動物取扱業の種別とは

第一種動物取扱業は、以下の7種類の「種別」に分類されます。

販売 ブリーダー・ペットショップ他
保管 ペットサロン・ペットホテル他
貸出し ペットレンタル・モデル派遣他
訓練 訓練所・ ...

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

第一種動物取扱業開業, 動物取扱業登録

動物の愛護及び管理に関する法律

第一種動物取扱業者については、動物の愛護及び管理に関する法律第二節(第10条~24条)で法定されています。

動物の愛護及び管理に関する法律 第10条 第1項
動物(哺乳類、鳥類又は爬は ...